レッスン便りNo2

本山教室でガブリエル先生がレッスン中

関東地方では梅雨入りしましたが、名古屋は6月とは思えない爽やかな天気が続いています。

さて、英語を話す時にいざとなると挨拶がスムーズに出てこない、といった経験はありませんか?

今日のレッスンでは、相手に合わせた基本の3つの表現を学びました♪

1つ目は「How are you?」
特に初対面やビジネス、フォーマルな場面で

2つ目は「How’s it going?」
一般的、親しい間柄で

3つ目は「What’s up?」
とても親しい友だちに

上から順番に
polite(ていねい)

casual(カジュアル)
になります。

相手に対する「丁寧さ」に合わせて覚えておけば、咄嗟に迷わなくてすみそうです。

レッスンの中では「greeting」を毎回練習しています。バリエーション豊かに、そして自然な挨拶からそのあとの会話が広がっていくと楽しいですね